So-net無料ブログ作成
検索選択

<実践していますか?>花粉症によく効く5つの「掃除」のコツとやってはいけない1つのこと。 [花粉症対策]

<実践していますか?>花粉症によく効く5つの「掃除」のコツとやってはいけない1つのこと。

春の訪れとともにやってくる「花粉」の季節。

まだ、3月に入って間もないですが、<実践していますか?>花粉症によく効く5つの「掃除」のコツとやってはいけないアノ事!覆う人や、
くしゃみ、鼻水と戦っている人を目にしますね。


花粉症対策というと、マスク、薬、お茶、サプリメント

ですが、、、

意外と知られていないのが「掃除」の効果。


あなたは実践していますか?^^









①花粉掃除に最適なのが、「湿らせて取る方法」です。


乾いたままで、はたきや掃除機をかけてしまうと、
花粉を舞い上がらせてしまうだけで、
体へ吸い込みやすくしてしまい、症状を悪化させることになります。


まず、室内の花粉の大部分は「床面」に付着しています。
そこを濡れ雑巾やウェットシートを付けたモップなどで拭き取ります。


帰宅直後は、室内を歩き回ると花粉が舞い上がるので、
床に落下するタイミングを狙うのが鉄則です。


玄関から続く廊下や窓の周辺は、
特に花粉量が多いので、重点的に掃除しましょう。



②次に付着しやすいのが「ソファ」です。

帰宅後に、花粉の付いた服で座ったり、洗濯物を置いておいたり、
何かと花粉が触れてしまう場所なのです。


1日に1回は、
よく絞った濡れタオルやコロコロ粘着シートで拭き取るようにしましょう。



③また、「エアコンのフィルター」も花粉が付着しやすい場所。

花粉の種類によっては、早いものは2月から、遅いものは8月までと
冷暖房を使用する期間にも花粉は飛んでいるのです。


最低でも1か月に1度は水洗いをしましょう。


続きは後半で♪






↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




④そして、意外と気づかないのが「窓のサッシ」部分です。

ちょっとした換気でも花粉は侵入してきます。
その際、溝になっているサッシは溜まりやすい場所なんです。


溝をウェットティッシュで、拭き取るのもいいですが、
狭い隙間は、拭き残しができてしまいます。


畳や絨毯のように濡れてはいけない床でなければ、
コップや空のペットボトルに水を入れ、
その水をサッシへ洗い流し、雑巾で拭き取るほうが、
簡単なうえに効果があります。


掃除中、換気をする際は、必ずカーテンのある窓で行ってください。

入ってくる花粉をカーテンがキャッチしてくれるので、
換気ののちは、よく絞った濡れタオル、コロコロ粘着シートなどで、
表面を拭き取るようにしましょう。


⑤最後に、花粉を室内に入れない工夫として、
帰宅時、コロコロ粘着シートや衣服用ブラシで、
花粉を取り払ってから、家へ入るようにしましょう。

これだけでも、かなり効果が期待できます。
こまめな掃除とともに行うようにしましょう。


⑥<番外編>掃除機をこまめにかける、はダメ!

外から帰って花粉を払い、こまめに掃除機…していませんか??

気をつけて下さいね。
これは逆効果です!

なぜなら、花粉が掃除機に吸い込まれることで、
強い風圧やフィルターを通り抜ける衝撃でバラバラに砕かれてしまいます。

花粉症とは、花粉そのものではなく、
花粉が本来持っている「アレルゲン」が原因なんです。


このアレルゲンは、花粉の表面ではなく、内部に圧倒的に多く存在します。
花粉から砕かれたアレルゲンが、排気口から排出されてしまうのです。


ですので、
もし掃除機をかけるときは排気口は絶対家の外に向けてくださいね^^



あなたは何個知っていましたか?

以上、花粉を取り去るための効果的な掃除方法でした^^







<花粉症に効くとウワサの記事はこちら♪>


飲んだら悪化!?間違いだらけの4つの花粉症対策…あなたは大丈夫?
http://bit.ly/13PhmmK


<重要>花粉症患者が今すぐ病院へ行くべき3つの理由
http://bit.ly/ZtQEcu


今すぐできる!鼻水をたった3秒で止める方法
http://bit.ly/13PfF8V 


<食べて良いもの・悪いもの>日々の食事が花粉症に与えるまさかの影響!
http://bit.ly/ZtWKtg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。