So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

<シーン別♡彼の誕生日の祝い方> [恋人関係]

<シーン別♡彼の誕生日の祝い方>

男性が喜ぶ、
「誕生日の祝い方」ってご存知ですか?


「プレゼントやケーキを用意して、お祝いすればいいんじゃないの?」

その通りですが、
もっと彼が喜ぶ方法はいっぱいあります^^


今回は、シーン別で
男性が喜ぶお誕生日のお祝い方をお教えしたいと思います!











①彼・彼女の部屋

付き合いが長くなれば、
お互いの部屋への行き来もしているので、
部屋でお祝いということも出てくるでしょう。


そんな時、
彼が喜ぶお祝いの仕方は、
「手作り感を出すこと」です♪


プレゼントの手作りは「重い」とかよく言われますが、
それは、知らない女性からに限ります。


彼女の手作りは男性はうれしいものです。
自分のためにそこまでしてくれたというのが、感じられるからです。


部屋でお祝いする場合は、
手料理でもてなすのが良いでしょう。


大変であれば、
少しはお惣菜やケーキくらいは買ってもいいでしょう。

気持ちを伝えることが重要です^^



②お店を予約する

これがスタンダードでしょうか。

お店でのお祝いは、
サプライズがあると良いでしょう。


今は、
お誕生日や記念日プランなど、
サプライズプランを用意しているお店がたくさんあります。


デザートのケーキを、
バースデーケーキに変更してもらったり、
デザートプレートに誕生日メッセージを入れてくれたり。。


中には、
照明を落としてムードを作った中で、花火付のケーキ登場、
かつゴスペルを歌ったり演奏したりといったサプライズも用意できたりします!


または、
普段より豪華なコースを予約して食べに行くのも良いかもしれません。


この方法をとると彼も喜びますが、
自分もおいしい料理に、素敵な演出ができるので、
満足したお祝いができるでしょう。

お店任せなので、楽でもありますね^^


続きは後半で♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




③プレゼントについて


最後に、
プレゼントでもサプライズが出来ます。

お誕生日の日がお休みに重なればラッキーですが、絶対ではありません。
忙しい時期にお誕生日を迎える人だっています。


そんな時に、
レストランを予約したり、
部屋で誕生日の準備をして待っていても、彼は喜びません。


そこは、彼の仕事を優先してあげましょう。
だからと言って、お祝いしないということではありません。


そこで使えるのが、プレゼントのサプライズです。



面と向かって贈るだけが、お祝いではありませんよね。
彼に内緒で、お部屋にプレゼントをこっそりおいておいたり、
気持ちのこもったメッセージを送るのも良いかもしれません。

男はそうゆう優しさに弱いものです。




いかがでしたか。
彼の喜びそうなお祝い方法は見つかりましたか?


いくつか方法を紹介しましたが、
要はあなたが、彼のためにどれだけ考えたか、ということが大切なのです。


彼のお誕生日を素敵なものにしようと考えれば考えただけ、
彼にもその気持ちが伝わり、彼が喜ぶお誕生日を迎えることができるでしょう。


プレゼントの内容よりも、気持ちが大切と言うのは、本当のようです。
是非参考にしてみてください。







【読めば読むほど女子力がアップするオススメ記事】


<美人ではなくてもモテる7つの秘訣>
http://bit.ly/ZxzWuu


<男性に聞きました!気遣いのできる女性のポイント5つ>
http://bit.ly/ZxJIgm


<男性から食事に誘われてイラッとした話>
http://bit.ly/ZxNNky


<「恋人リスト」を使って今よりもっとラブラブになる方法♪>
http://bit.ly/WtK45b



<男性から食事に誘われて、イラッとした話> [リアル体験談]

<男性から食事に誘われて、イラッとした話>

よっぽど生理的に受け付けない男性でない限り、
お誘いを受けるのは、嬉しいことです。

なのに、そんな乙女心はつゆ知らず
誘い方を知らない男性がいるのです!

今回は、
女性がイラッとする男性に注目してみたいと思います。



(以下、若干怒り口調なのはご愛嬌…♡)










1位 端数まできっちり割り勘男

おごってもらうのが当然、
とは女性も思ってはいませんが…

端数の端数!

電卓まで起動させて、割り勘するその姿!

男のくせに、細かすぎるのはいただけません。




2位 友達狙いなのが丸わかり

誘われたのは、
単に「輪」を広げたいだけだとわかったとき。

お目当てが別にいる、
という態度をあからさまにされると、
誘いに応じたことすら腹が立ってきます…!



3位 下ネタボーイ

仲の深さにもよりますが、
女性を誘っておいて、下ネタを話すのはナンセンス。

次の機会はございません!




4位 送ってくれない

帰りが遅くなっても、その場でバイバイ(!)

女性を大事にしない人だなと思って、
そのまま永遠にさようなら。



5位以降は後半で♪




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





5位 一度のデートで彼氏だと勘違いする

食事の誘いに乗っただけで、
恋人気取りになる男性!

女性はそんなに簡単ではないのです。





6位 自慢話ばかりする

食事中に、
自分の自慢話ばかりをする男。

何のために誘ったのかと、
イライラしてしまいます。



7位 終電まで飲み続ける

女性に対しての配慮がない!

あわよくばと期待していのなら、、、
月に代わって○○○○○!




…………

途中暴走してしまいましたが、
こうしてみてみると、
女性をイラつかせる男性ってたくさんいますね。


せっかくのお誘いを楽しく過ごすためには
相手を見極める力が必要です。


「大丈夫だと思ったのに」
という経験もあるはずですが、それも経験のうち♪

素敵な男性に巡り合えるまで頑張りましょう。








【読めば読むほど女子力がアップするオススメ記事】

<美人ではなくてもモテる7つの秘訣>
http://bit.ly/ZxzWuu


<男性に聞きました!気遣いのできる女性のポイント5つ>
http://bit.ly/ZxJIgm


<「恋人リスト」を使って今よりもっとラブラブになる方法♪>
http://bit.ly/WtK45b


タグ:食事 イラッ

「恋人リスト」を使って今よりもっとラブラブになる方法♪ [恋人関係]

「恋人リスト」を使って今よりもっとラブラブになる方法♪

<はじめに>

せっかく恋人が出来ても、
相手の気持ちを掴むことが出来なければ、前に進むことはできません。


恋人になることが目的ではなく、
相手との仲を深めることが目的ですよね。


「どうしたら、そうなれるのか」
具体的に考えるとなんだか難しい気がしますね。


ということで、今回はそれをテーマに考えてみたいと思います。









①相手のことを理解する

「恋人同士なのだから、当たり前」と思いがちですが、
実は出来ていないことが多いです。

好きな人には理想を求めすぎて、
自分の思い通りでいて欲しいと思うものです。


相手に自分の理想を押し付けていませんか??
思い当たる人は、要注意です。



「恋人」となってしまうと、
解り合ったもの同士だと思ってしまうもの。


「人は他人なり」改め、
「恋人は、他人なり」なのです。


まずは、
恋人のありままの姿を見つめ、
受け入れることから始めましょう。


恋人だからと言って、
好きなものや嫌いなもの、
モノの捉え方や感じ方が同じだと思ってはいけません。


相手を理解し、容認する寛大な心を持つのが良さそうです。



恋人の気持ちを先読みする

恋人のことが理解できたら、
それを実践に移しましょう。

恋人が何を望み、何に嫌悪感を抱くのか。

理解できていたら、先読みして、
行動することができますよね。

それは、恋人にとって、
あなたが理想の相手であるような錯覚さえおこさせることが出来ます。


恋人の立場に立ってみれば、
自分の望むことをしてくれて、
逆に嫌だと感じることをしない相手は、
とても魅力的です。



では、先読みして行動に移すためには、
どうすればよいのでしょうか。


恋人のことを完全に理解していれば、
その都度シチュエーションごとに
臨機応変に対応していくのがベストなのでしょうが、
それはかなり至難の業です。

慣れと場数が必要そうですね。

なので、
時間をかけずに、
すぐに出来る方法をご紹介したいと思います。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓









↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




それは、リスト作りです。

「恋人の喜ぶこと・嫌がることリスト」
を作成することで、簡単に実践できるようになります。



「恋人の喜ぶこと・嫌がることリスト」の作り方

リスト作りと言っても、難しいことはありません。
メモがあればすぐにできます。

鉛筆、ノートで書かなくたって、
今はスマホ、パソコンなどのメディアで簡単にメモできますよね。


ただし、
リストは一つにまとめてください。

「一度書いて終わり」ではないのが、
このリストの最も重要な点だからです。


ここから大事です。


リストには、
「恋人の喜ぶこと」と「恋人の嫌がること」を列挙していきます。


なんでもいいです。
手始めに、今日のデートで起こったことを思い出して書きだしてみてください。

例えば、
「洋服を褒めたら喜んだ」とか
「約束の時間に少し遅刻しただけなのに、不機嫌な顔をした」など、
書いておきます。


リストの作成は、これの積み重ねです。
毎回のデートであったことを書いていきます。
とにかく、恋人の行動を振り返って書いてみましょう。



リストの本当の意味

さて、
「リストの意味って何?」と思った方、鋭いですね。


先に、恋人の行動を先読みすることが大切で、
そのためにリストを作ると言いました。


しかし、
デートで起こったことを書いたりしていては、
先読みでもなんでもないですよね。


そう思うのは当然です。
一見、意味がなさそうなリスト作りです。



でも、
恋人のことを理解したからと言って、
完璧に先読みした行動など出来るのでしょうか。


文字のままに、
「先読み」のリストを作っても、
恋人が本当に喜ぶかは不確かです。


そのような魔法のリストは人間に作れるはずがないのです。
だから、このリストなのです。


リストは、
恋人と時間を過ごすほどに、更新されていきます。


同時に、
「恋人の喜ぶこと・嫌がること」が
あなたの中でもわかるようになってくるのです。


わからなくなったら、そのリストを見返せばよいのです。
そこに、答えがあります。


まさに魔法のようなリストです。


おまけに、
このリストを作ろうとすると、
恋人との時間を深く考えるようになります。


人は人に喜ばれると嬉しいもので、
「恋人が喜ぶこと」リストを増やしたくなり、
さらに恋人が喜ぶ方法を探るようになってくるでしょう。


それは、
恋人にとってもあなたにとっても喜ばしいことで、
二人の関係も上手くいくようになります。








おわりに

おそらく多くの人が、
納得はしても行動にはなかなか移す気になれないでいると思います。


恋人とのデートを振り返るまではしても、
わざわざ書き留めるなんて面倒だと思いますよね。

ですが、やってみる価値はあると思います。



人と人とが上手くいくために必要なことって、
小さなことの積み重ねだと思いませんか?


もし誰かが、
自分の喜ぶことばかりをしてくれたら、
その人との関係は上手くいくし、
上手くいかせようと、自分も努力するようになりませんか?


恋人同士なら、なおさらです。
リストはそのお手伝いができるのです。


難しく考えず、
簡単な日記をつけるというような気持ちで
始めて見てはいかがでしょうか。



楽しい毎日の始まりは、意外とこんなことからかもしれません^^





【読めば読むほど女子力がアップするオススメ記事】

<美人ではなくてもモテる7つの秘訣>
http://bit.ly/ZxzWuu


<男性に聞きました!気遣いのできる女性のポイント5つ>
http://bit.ly/ZxJIgm


<男性から食事に誘われてイラッとした話>
http://bit.ly/ZxNNky




タグ:恋人リスト

男性に聞きました!<気遣いのできる女性のポイント5つ> [モテる秘訣]

気遣いのできる女性って素敵ですよね。

飲み会の席で料理をさりげなく取り分けたり、
仕事でさりげなく助け舟を出したり。


では、男性はどのような点を
「気遣いができる」と感じているのでしょうか??







↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


男性に聞きました!<気遣いのできる女性のポイント5つ>


①料理を取り分けてくれる

今も昔も、食事の席での気遣いは普遍です♪

ただし!注意点があります。
それは男性が取り分けてくれる素振りを見せた時です。

この場合、「男性にやってもらう」のが正解かなと思います。

「いいよいいよ〜」
と、自分で取り分けていませんか?

そのとき、申し出た男性のプライドを傷つけている場合もあります。。。
もしやってくれるのであれば、快く任せてあげましょう^^


②必要な時にハンカチ・ティッシュを差し出してくれる

これはあくまで例です。

言い換えれば、
「口に出さなくても必要なものをスッと出してくれる」
ということでしょうか。


飲み物をこぼした
→ハンカチ・ティッシュをすかさず出す

電話中何か記憶しようとしている
→ペンとメモを差し出す

といった感じです^^

ピンチを救ってあげれば、
男性はきっとあなたに感謝してくれるはずですよ!









↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


③必要な時は聞き役に徹してくれる

男性が熱く語りだしたら、
黙って聞き役に徹しましょう。

もしかしたら彼の考えは
あなたの感じていることとは違うかもしれません。


ですが、
男性は「誰か」に話を聞いて貰いたい生き物なのです。
(女性と似ているところがありますよね)


ですので、
もしかしたら他の方々は聞き流していたとしても、
あなただけは興味を示して彼の話を聞いてあげましょう。


そうすればきっとその男性は、
あなたを気遣いの出来る女性だと感じてくれるはずです。


でもいつも聞き役だと疲れてしまいますよね。
時には「聞いてあげていますよ」というサインをさりげなく出すのもいいでしょう^^


④彼が決めたルールを守る

彼が古風な人で、
「女性は男の3歩後を歩くものだ」
という考えを持っていたとします。

この場合、
彼の考えに従うふりをするだけでも、
大切なことだと思うんですよね。

ただし。従うだけ、ではいけません。
確実にストレスがたまります。

ですので、
「いつもは彼に従いつつも、必要なことははっきり言う」
といったバランス感覚が必要になってくるのではないでしょうか。


もし彼が不条理なことを言ったりやったりしたとしたら......

「それを正せる」
というのも気遣いの出来る女性でしょう^^

普段彼のルール通りに過ごしていれば、
彼も時々出る反論にきっと耳を貸すようになりますよ。


⑤支払いの際は彼に

これは、普段の話ではありません。

例えば
「今日は私がおごるから」と入ったお店での支払の時のことです。

支払い金額を予め席で渡しておく、
もしくは
会計では彼に払ってもらい、店を出てから女性がその金額を彼に返す。

このような気遣いのできる女性が、いるんですね。
これは、私もびっくりしました。。。

年上の方には、この気遣いがかなり支持されているようですよ。







以上、
「男性に聞きました!<気遣いのできる女性のポイント5つ>」でした☆


<美人ではなくてもモテる7つの秘訣> [モテる秘訣]

「あの人、確かにかわいいけど、なんであんなにモテるんだろう...」







↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


世の中には、
ものすごい美人ではなくても、
多くの男性から思いを寄せられる女性っていますよね。


その女性についてよく知ると、
「ああ、なるほど」と納得できるものですが、、、


具体的にどのようなポイントがモテる秘訣か、意識していますか?^^


20代〜30代までの男性を対象にしたアンケート結果がこちら↓



<美人ではなくてもモテる7つの秘訣>

①気配り上手である


②笑顔が可愛い


③清潔感がある



↓↓↓↓↓↓↓↓残り4つは後半で♪↓↓↓↓↓↓↓↓










↓↓↓↓↓↓↓続きはここから↓↓↓↓↓↓↓↓



④やさしい


⑤会話の引き出しが多い


⑥礼儀正しい


⑦相手の話を引き出すのが上手い



彼女たちがモテる一番の理由は、
やはり<気配り上手>であること!


例えば職場や飲み会の席で、
さりげない気遣いができる女性って、素敵ですよね♪



他にも
<会話の引き出しが多い>人や<相手の話を引き出すのがうまい>人など、
一緒にいて楽しいと感じる女性も人気のようです。


3位の<清潔感がある>人や
6位の<礼儀正しい>人なんかは、
女性だけではなく男性にも当てはまるもの。








自分ならどういう人を好きになるか、
という視点も参考にしてはいかがでしょうか?
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。